休みが欲しいにゃ


by londonpunksbell

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
日記
コラム
競馬
映画
音楽
PC/GAME
読書
TV
ラーメン
未分類

以前の記事

2012年 11月
2012年 09月
2012年 07月
more...

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

イメージはマンボ
from EDITORIAL DAYS
Wii ! 任天堂 Wi..
from Wii 最新情報!
ディープインパクトが来ま..
from 投資競馬で億万長者になる方法!!
第23回マイルチャンピオ..
from CFO(最高財務責任者)のお..
生々しい言葉で業界騒然!..
from 14才の母|志田未来ファンブログ
パイレーツオブカリビアン..
from devorrag
競馬商材の中身暴露します!
from 競馬商材判定屋
週給25万円馬情報
from 週給25万円馬情報
皐月賞、皐月賞と言うけれ..
from 日々徒然なるままに [自由人..
結婚までの準備、結婚の常..
from 結婚アドバイス★指輪,式,招..

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2011年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

66(67) 燃えよ剣 (上下)  司馬 遼太郎 著

新選組鬼の副長、土方歳三の生涯を描く長編。


もとは武州石田村のバラガキ(ワルガキ)だった男が、京都に上り
近藤勇や沖田総司、と芹沢鴨らと新撰組を結成し、幕末の京都で刃を振るう。
組織を強くすることだけを念頭に活躍する土方、そして幕末の動乱に巻き込まれていく。


五稜郭で結成当時の仲間もいなくなり、最後を求める土方はどことなく寂しく感じた。
ストイックで、喧嘩をすることがこの男の全て。その喧嘩に全てをかけて散っていった男。
なのかなあ。

近藤と沖田については書かれていることはおおいのだけど、そのほかの志士たちについては
あまり深くは言及されていない。
そもそも土方の物語であるため、その点は仕方ないんだけど、
ただただ、ストイックな男に見えてしまう。

徳川慶喜が政権を渡さなければ、動乱は戦乱と化していたのだろうか。
そうなると、新撰組はどう動いたのだろうか。
いや、そうはならなかったんだけどね。

いままで新撰組って名前だけしか知らなかったんだけど、土方歳三の物語を読んで
ほかの隊士たちにも興味は持ちました。
書く人によって変わるだろうけど、もう少し深く知ってみたいです。
(るろうに剣心くらいでしか知らない・・・)

司馬 遼太郎の本は初めて読んだのだけれど、昔に書かれたものでも古臭さがなく
とても読みやすかったです。
(上巻2011年9月読了 下巻2011年10月読了)
[PR]
by londonpunksbell | 2011-10-19 23:27 | 読書

65 これは王国のかぎ 荻原 規子

中学生・上田ひろみ、失恋して大泣きしていたらなんと別世界へ。
そこは、アラビアンナイトの世界。しかも自分は魔神(ジン)となりターバンをかぶった青年
ハールーンと出会う。

荻原版アラビアンナイトの物語。
ひろみはジャニという名前をハールーンにつけられ、二人の旅は始まる。
砂漠のジンは湿気に弱い。修業中なので、力もうまく使えない。
二人の旅はある時おわりを告げ、そしてラシードと出会う。
たくさんの人との出会いでジンとして成長していくジャニ。

気がつくと政治闘争に巻き込まれ、魔法によってラシードは奴隷女、ジャニは鳩にされてしまう。
その行方は・・・。

この人は文章にクセがなく、すごく読みやすく楽しい。
本の存在に気がついて、入手するまで結構かかった本です(あえてネットでなく本屋で買う・・・)
でもその分もあってかとても楽しかった。
児童文学、SFなんだろうけど、中学生のときとかに読みたかったなあ。

ラストに戻ってくるハールーンもかっこいいし。
ジャニの成長っぷりが読みどころかなあ。

このアラビアンナイトの世界感ってのが個人的には魅力的で
昔読んだアラビアンナイト、読み返したくなっちゃった。
(といっても全て読んだわけじゃないけど)



高校生になったひろみの物語「樹上のゆりかご」もいずれ読みたいです。
(2011年9月読了)
[PR]
by londonpunksbell | 2011-10-19 23:10 | 読書